「Ofigo契約書管理エンタープライズ」クラウドサービスの提供を開始

40年以上のソフトウェア開発実績を持つ独立系ソフトウェア開発会社「株式会社CIJ」(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大西 重之、以下CIJ)は、従来より販売しておりました契約書管理製品「Ofigo契約書管理エンタープライズ」クラウドサービスの提供を、5月1日(月)より開始いたしました。

「Ofigo契約書管理エンタープライズ」クラウドサービスの特長

  ◆イニシャルコストを抑えた料金体系
従来のオンプレミス(自社構築)とは異なり、ハードウェア/OSなどを調達する必要がなくなるため、導入時のイニシャルコストを大幅に抑えることができます。
  ◆フルマネージドサービスも実現可能
ハードウェアの保守やメンテナンスだけでなく、データのバックアップやウィルス対策などの運用フェーズも含めたフルマネージドサービスのご提案も可能です。(※)

※フルマネージドサービスにつきましては、弊社指定のクラウドサービスAWS(Amazon Web Services)をご利用いただくことが前提となります。

「Ofigo契約書管理エンタープライズ」のサービス料金

    (初年度費用)
 @  「Ofigo契約書管理エンタープライズ」
利用ライセンス/サポート/初期導入費用
  2,200,000円 (税別)〜         
 A  クラウドサービス年間費用
     200,000円 (税別)〜         

※クラウドサービス利用料は、一部通信料などによる従量課金となりますので、上記費用は概算金額です。

    (次年度以降年額費用)
 @  「Ofigo契約書管理エンタープライズ」    
利用ライセンス/サポート費用
      450,000円 (税別)/年額〜
 A  クラウドサービス年間費用
     200,000円 (税別)〜        

※クラウドサービス利用料は、一部通信料などによる従量課金となりますので、上記費用は概算金額です。

開発元・総販売元

会社名 : 株式会社 CIJ
所在地 : 神奈川県横浜市西区平沼 1-2-24 横浜NTビル
代表取締役社長 : 大西 重之
設立 : 1976年 1月 7日
資本金 : 22億 70百万円(平成28年 6月30日現在)
主な事業内容 : システム開発およびシステム開発に関連するサービス
株式上場 : 東証一部(証券コード:4826)
URL : http://www.cij.co.jp/

※Ofigo® は 株式会社CIJ の商標登録です。
※その他記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。
Ofigoサイトページに戻る